スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[賛助会員]制度を導入します。ぜひご協力ください!!

弊会は、役員の手弁当による無償の運営により、有料会員制を取ることなく、『寺社と民衆』を廉価で販売したり、例会を実施してきました。しかしこのところの消費税増税と印刷費高騰により、『寺社と民衆』での健全財政がギリギリのものとなりつつあります。このままでは数年後に赤字財政に転落する懸念があります。

そこで、弊会に賛助会員制を導入することといたしました。弊会の活動に理解ある皆様に、積極的に弊会を支えていただくためのシステムです。これからも民衆宗教を扱う数少ない研究団体としての弊会を守るため、ぜひともご参加いただければ幸いです。

(1)法人賛助会員 10000円以上/年
特典
 『寺社と民衆』に名刺広告を1カ所掲載できます。
 本ブログに法人名を掲載できます(リンクなど)。
 『寺社と民衆』最新号を3部謹呈いたします。
 弊会と共催でシンポジウム・史料調査・出版などの企画を行うことができます。

(2)個人賛助会員 5000円以上/年
特典
 『寺社と民衆』彙報欄にお名前を掲載することができます。
 『寺社と民衆』にコラムを寄稿することができます。
 『寺社と民衆』最新号を1部謹呈いたします。
 例会・見学会を企画することができます。

(3)学生賛助会員 3000円以上/年
特典
 『寺社と民衆』彙報欄にお名前を掲載することができます。
 『寺社と民衆』にコラムを寄稿することができます。
 『寺社と民衆』最新号を1部謹呈いたします。
 例会・見学会を企画することができます。

詳細については弊会アドレスminsyuuken(a)gmail.comにメールでお尋ね下さい。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
なおメール会員については従来どおりです。有料会員制に移行するわけではないのでお間違えないようお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。