スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪本会葬送部会から≫樽見鉄道水鳥駅

http://blogs.yahoo.co.jp/gjbag58/6152011.html
http://blog.livedoor.jp/tkaratsu/archives/51853338.html

岐阜県を走る第三セクター・樽見鉄道の水鳥(みどり)駅は、ホームすぐ脇に簡易火葬場があります。
ネットなどではこうした簡易火葬施設を「サンマイ」と通称しているようです。
ただしサンマイはもともと前近代の野焼きを中心にした火葬場(火葬のスペース)をさす民俗学の用語なので、現地でそうよばれているわけではありません。
特徴は(1)常駐職員がいない(2)炉数が一(3)再燃炉がなく有煙有臭…などでしょうか。
文化財として継承されづらい性格の施設ですので、今のうちに記録に留めておく必要がありそうです。
そんな有志の皆さんを急募しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。