スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本会顧問が初の単著を刊行しました

本会顧問であり、真宗高田派本山専修寺法嗣・東方学院講師・高田短期大学講師・同短大仏教教育研究センター特別研究員の常磐井慈裕氏が、このたび単著を発刊いたしました。善光寺研究者としても知られる氏が、自らの宗派の祖師である親鸞について論じたものです。
ぜひお買いもとめのうえ、ご一読ください。

『祖師親鸞讃嘆―報恩講式と嘆徳文―』
山喜房佛書林 2012年3月26日 刊
2,800円(税抜)A5判

アマゾンにて閲覧・購入の方は下記をクリックしてください↓
祖師親鸞讃嘆―報恩講式と嘆徳文祖師親鸞讃嘆―報恩講式と嘆徳文
(2012/03)
常盤井 慈裕

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

本会顧問であり、真宗高田派本山専修寺法嗣・東方学院講師・高田短期大学講師・同短大仏教教育研究センター特別研究員の常磐井慈裕氏が、このたび単著を発刊いたしました。善光寺研...

  • 2012/07/10 (Tue) 09:00
  • まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。