スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校野球速報(神奈川県大会)

http://kanagawa.baseball-station.com/summer/2011/B.php


シード校である時宗遊行派の宗門校、藤嶺学園藤沢高校が敗れ、ノーシードの時宗当麻派の光明学園相模原高校が勝ち進みました。光明学園は無量光寺の他阿上人であった山崎弁栄(1859-1920)が作ったことで知られています。なお14日、藤嶺学園傘下の藤沢翔陵高校(別グループのためこの表には記載されていません)は、春の優勝校である東海大相模高校に惜敗しました。ちなみに時宗研究の第一人者、大橋俊雄氏が一時期教員をしていたという噂のある公立高校(公立ビッグ3との呼び声も高い)も、順当に勝ち上がっています。期待しましょう。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。