スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板碑のミニ・シンポジウム

3月15日(日)13時20分〜17時00分
場所:宮城県松島町瑞巌寺。東日本旅客鉄道仙石線松島海岸駅から徒歩5分強です。
会場整理費700円がかかります。

研究報告:佐藤正人氏(尚絅学院事務局次長兼人事課長)
     新野一浩氏(瑞巌寺宝物館学芸員)
討論司会:田中則和氏(仙台市文化財課長)
懇親会は17時30分から。場所は大観荘、会費は5000円です。

〔申込み先〕瑞巌寺 電話 022-354-2023
          FAX  022-354-5145

松島の雄島周辺の海底から採集している板碑破片の数が、昨年までの作業で1000点をこえました。週に1回、瑞巌寺に集まり調書と拓本づくりをおこなっているのですが、その成果の一部を現在、瑞巌寺宝物館で企画展として展示しています(5月末までのロングラン公演!)。お時間ございましたら、ぜひお出かけください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。