スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊のお知らせ

『寺社と民衆』長年の広告でお世話になっている高志書院さんから、新刊のご案内をいただきました。
本会ゆかりのメンバーの編著作もあります。
ぜひお求めください。

↓クリックで拡大
0001.jpg

スポンサーサイト

【新刊紹介】『親鸞・ウェーバー・社会主義』

http://www18.ocn.ne.jp/~logosnet/images/shinran.html

意表を突く三題噺により、社会主義像をかつてない深さで描く。
 〈心の在り方〉と〈社会の変革〉を調和して追求する。
 「資本主義の限界」を突破するのは社会主義だ!
 山田太一評:「愛」とか「宗教」とか、科学的記述を損なう輪郭も実体も判然としない世界を、
 なんとか網の中に捉えようとなさっていること、その努力に胸を打たれるし、その必要もとても感じました。

まえがき
目 次
 第1部 愛・宗教・社会主義
親鸞を通して分かること
戦前の宗教者の闘い
愛と社会主義──マルクスとフロムを超えて
 第2部 梅本克己と尾高朝雄に学ぶ
梅本克己さんの時代的限界
尾高朝雄『自由論』解説
 第3部 ウェーバーを超える
ウェーバーの「社会主義」批判について
ウェーバーの「官僚制」論を超える道──〈清廉な官僚制〉が課題
 第4部 社会主義への政策論
自衛隊の改組にむけた提案──「自衛隊=違憲合法」論に踏まえて
税制の基礎知識
国民投票の定着と活用を
あとがき
人名索引
奥 付

村岡 到  2012.10.1刊行
ISBN978-4-904350-25-6 C0036
A5判240頁 2400円+税

オリンピックで疲れた脳に喝を入れる一冊

本会関係者が出版した模様です。
ぜひご参照ください。
まずは下記をクリック!

中世時衆史の研究中世時衆史の研究
(2012/07)
小野澤 眞

商品詳細を見る

本会ゆかりの方の新刊のご案内(2012.02)

http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=201108000920

本会会員である由谷裕哉氏(小松短期大学教授)による編著書が刊行されました。
『郷土再考―新たな郷土研究を目指して―』(角川書店)です。
ここにご案内いたします。
また、同研究室のサイトもリンクいたしました。
そちらもぜひともご覧ください。

http://www2.komatsu-c.ac.jp/~yositani/jindex.htm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。